la083

beriberi

beriです!

天空の城ラピュタ」の物語の中で主人公パズーとシータが手と手を重ねラピュタと自分たちを守るために唱えた呪文「バルス」

 

シータが幼い頃、おばあさんに教わったおまじないのひとつで、「絶対に使ってはいけない」と教えてもらったこの呪文。一体どんな意味があるのでしょうか。

スポンサードリンク

「天空の城ラピュタ」に出てくる名セリフのひとつ!

ora111210_barusu

「天空の城ラピュタ」には数多くの名セリフが存在しますが、中でもこの「バルス」はラピュタと言ったら「バルス」と言われるほど名セリフのひとつとなっています。

 

カタカナ3文字のこの言葉。発音もしやすいのと、覚えやすい、更には「バルス」と言った時、シータとパズーで持っていた飛行石が強い光を放ち地鳴りが起き、壁は破壊しラピュタ内部が滅びに向かうシーンがとても印象強く残っているのも名セリフと言われる理由なのかもしれません。

 

バルス」という一言だけであの破壊力は圧巻です。シータの本名はめっちゃ長いのにね・・・

 

個人的な意見になりますが、

何もかも嫌になった気分の時に「バルス」と唱えたら、自分の中の嫌な気持ちがあのシーンのような破壊力で無くならないのかと思いますね。案外、気持ちがスッキリするかもと思っています!?

何かあった時は、ラピュタ好きなあなたもバルスを唱えて破壊しましょう(笑)

呪文「バルス」は一体何語?

DVC00002

さて、物語に出てくる「バルス」とは、一体何語なのでしょうか。ハッキリとしたことは解っていませんが、おそらく「トルコ語」からきているという説が多いようです。

 

バルス」はトルコ語で「平和」という意味を持っているとされています。破壊力をもつ呪文なのになぜ平和?と、疑問に思いますが、考えようによっては当てはまる点もある事がわかります。

 

天空の城ラピュタはとてつもない破壊力を持った兵器で、一回のビームであたり一面を火の海にしてしまう程の兵器です。そんな恐ろしい兵器を滅ぼす事により、平和が訪れると考えるとどうでしょう。トルコ語で平和の意味を差してもなんだか納得出来るのではないでしょうか。

色々な説が出ている中、納得のいく説だと思いませんか?

スポンサードリンク

名セリフ「バルス」の意味とは?

thKCYWKPTU

ラピュタは観た事ないけど、この言葉は知っているという人も多いくらい浸透している呪文「バルス」。バルスは物語の中でパズーとシータが一緒に唱える「滅び」の呪文とされています。

 

先ほど「バルス」はトルコ語で「平和」の意味と書きましたが、ラピュタ語では「閉じよ」という意味。

 

物語の中では強力な破壊力を持つとされている「滅び」の呪文として存在しています。この二つの意味には共通点が存在し、それがラピュタ城を「滅ぼす」=「閉ざす」呪文で、その後「平和」が訪れる呪文だという事。

 

パズーとシータが「バルス」の呪文を唱えた直後、光を放ちながらラピュタ城がバラバラに崩れさる所では思わず「閉じた。」と、バルスの呪文の意味をしみじみ感じ取れるシーンでした。

ところで、「バルス祭り」はご存知ですか?