1960年代の高校生の純愛を描いた「コクリコ坂から」。注目の声の出演者には、ジブリ映画初参加となる女優・長澤まさみ岡田准一(V6)など、豪華な顔ぶれが揃った。

スポンサードリンク

実写化もいけたかも?豪華声優陣

コクリコ坂から

では、「コクリコ坂から」の声の出演を詳しく見てみよう。これがアニメ映画か?と思うほどの豪華なメンバーである。

 

ヒロイン・松崎海に長澤まさみ、相手役・風間俊にV6の岡田准一。脇を固めるのは、竹下景子、石田ゆり子、柊瑠美、風吹ジュン、内藤剛志、香川照之、といったジブリ作品常連組と、初参加の風間俊介、大森南朋。実写作品でキャスティングしたら、結構な作品を作ることができる実力派揃いだ。

実写になったらすごい豪華

もし、「コクリコ坂から」の実写版を作ることになって、声を演じた俳優がそのままその役を演じても大丈夫じゃないか?と思うのは強引だろうか。「カルチェラタン」の大掃除の場面なんて、実写で見てみたいなと思うのだが。

 

長澤まさみは20代後半だが、高校生役もまだまだいけそうだ。岡田准一はさすがに高校生は無理か・・・彼の演技力に期待することにする。風間俊介は30歳を過ぎているが、童顔なので大丈夫なはず。

 

内藤剛志、大森南朋、香川照之は問題なし。祖母役が竹下景子で、母親役が風吹ジュン、実年齢では風吹の方が一歳上だからこれはちょっと厳しいか。いや、竹下景子が老けメイクすれば解決するかもしれない・・・。

 

書いていて心苦しくなってきたので、ここら辺でやめることにする。

登場人物&声の出演

松崎海(長澤まさみ)

ダウンロード

高校2年生。下宿屋「コクリコ荘」を営む家に暮らし、母親の代わりに下宿人も含め6人の面倒を見ているしっかり者。

記事→「コクリコ坂から」海(メル)はどんなヒロイン?声優,名シーンも!

風間俊(岡田准一)

ダウンロード (1)

海と同じ高校に通う高校3年生。新聞部・文芸部の部長で、海に惹かれている。

記事→「コクリコ坂から」風間俊まとめ。声優や名シーン名セリフ、その後は?

他のジブリ参加作品:「ゲド戦記」(アレン)

水沼史郎(風間俊介)

ダウンロード (2)

生徒会長で俊の親友。冷静沈着で知的で情熱的な一面も。

記事→「コクリコ坂から」水沼史郎まとめ。声優や名シーン名セリフ、人物像は?

松崎花(竹下景子)

ダウンロード (3)

海の祖母。

他のジブリ参加作品:「借りぐらしのアリエッティ」(牧貞子)、「風立ちぬ」(二郎の母)

松崎良子(風吹ジュン)

ダウンロード (4)

海の母で大学の助教授。

他のジブリ参加作品:「ゲド戦記」(テナー)

北斗美樹(石田ゆり子)

ダウンロード (5)

医師(原作の設定は男性で獣医師)。

他のジブリ参加作品:「平成狸合戦ぽんぽこ」(オキヨ)、「もののけ姫」(サン)

広小路幸子(柊瑠美)

ダウンロード (6)

画家。彼女の絵の中に、俊が乗るタグボードに掲げられた旗が描かれている。

他のジブリ参加作品:「千と千尋の神隠し」(千尋)

風間明男(大森南朋)

ダウンロード (7)

風間俊の父親(養父)。

小野寺善雄(内藤剛志)

ダウンロード (8)

海の父、俊の実父の親友。

他のジブリ参加作品:「千と千尋の神隠し」(千尋の父)、「ゲド戦記」(ハジア売り)

徳丸理事長(香川照之)

ダウンロード (9)

徳丸財団の実業家(出版社の社長)で、海と俊が通う高校の理事長。

他のジブリ参加作品:「ゲド戦記」(ウサギ)

じつは身内ばかり?声優たちのまとめ

キャストが発表され、長澤まさみの名前を聞いたとき、正直不安になった。有名な俳優がキャスティングされた場合、キャラクターの声を聞いたときに、俳優本人の顔が浮かんできて作品が台無しになることがあるからだ。

 

だが、長澤まさみのちょっと無愛想な感じの声が、凛とした強さを持つ海によく合っていた。華やかな彼女の容姿がチラリと頭に浮かぶことなく、映画に入り込むことができた。

 

岡田准一は「ゲド戦記」に続き、2度目の参加である。確かな演技力で、硬派で無鉄砲だけど優しい男の子を作り上げている。「ゲド戦記」のときよりも断然うまくなっている。

 

風間俊介は、ジャニーズのタレントの中では俳優の仕事を中心に活動しているし、アニメの声優もやっていたので声の演技も安定感がある。岡田が演じた“風間俊”と名前が一文字違いなので、最初、風間俊介が風間俊の声をやるのかと混乱してしまったが(笑)。

スポンサードリンク

キャストの顔ぶれを見ていると、宮崎吾朗監督第1作「ゲド戦記」で声を担当した俳優や、過去のジブリ作品で声を担当した俳優がキャスティングされている。当然、役のイメージに合わせてキャスティングしたのだろうが、まるで同族経営の会社のようなのだ。

 

例えば、「ゲド戦記」でテルーの声を演じた手嶌葵が海のクラスメートの悠子を演じ、主題歌・挿入歌も歌っている。さらに、「崖の上のポニョ」の主題歌を歌った藤岡藤巻の藤巻氏が徳丸ビル受付の男性役。スポンサーつながり(かもしれない)で、日本テレビアナウンサーの枡太一が討論会で演説する男子高校生役。極めつけは、宮崎監督自らが世界史の先生の声で参加している。

 

だからといって、映画が面白くないと言っているんじゃない。海と俊のまっすぐな恋は、大人たちには懐かしく、若い人たちには新鮮で、このメンバーだったからこそ作り上げることができたのだ。

関連記事
スタジオジブリ「コクリコ坂から」の素晴らしい4つの挿入歌まとめ!
ジブリ「コクリコ坂から」に出るカルチェラタンとは?意味は何!?

うっちーうっちー

うっちーでした!