20160305180705

出典

スタジオジブリ「となりのトトロ」は子どもだけに留まらず、いろんな世代の方からの人気も高い作品です。とりわけ本作品には個性的なキャラクターたちが多く登場します。大、中、小のトトロや猫バス、そしてまっくろくろすけ

 

今回はその「まっくろくろすけ」について、その正体と、ネットで話題の〇〇と合わせてお送りします。

スポンサードリンク

「となりのトトロ」に登場するまっくろくろすけとは?

とてもユニークな名前ですが、一度聞くと忘れられないくらい耳に残る言葉です。さつきとメイが新しい家に引っ越したときに台所や2階に現れるのですが、集団でざわざわざわぁーと音を立てながら壁の隙間に消えていきます。

 

さつきやメイのように子ども達にとってはちょっと怖いけど興味津々な生きものに映ります。映画では逃げ損なったまっくろくろすけが一匹だけ、ふわふわとメイの下に落ちてきて、それをメイを捕まえるシーンがありますが、「獲った」(というか「潰した」)と思ったまっくろくろすけは黒いすすになってしまいました。

 

あの時のメイの真剣な表情はとても良い顔をしていました。でもまっくろくろすけにとってみればたまらないですよね

スポンサードリンク

まっくろくろすけの正体は?

映画の序盤で登場するまっくろくろすけの正体は「ススワタリ」というもの。おばあちゃんがさつきとメイの話からそのように答えることで名前が分かります。

 

このススワタリは子どもの時だけ見えるお化けのような生きもので、誰もいなくなった家の中を黒くすすだらけにしてしまいます。そういった意味ではトトロや猫バスと同じような存在だと言えます。

 

ただ人間にはひどく臆病みたいで、一階からさつきとメイが

スクリーンショット 2016-08-16 18.24.02

「まっくろくろすけ出ておいでー。出ないと目玉をほじくるぞー」

と大声で叫ぶとまっくろくろすけはびっくりしてしまいます。

 

そして、さつきやメイ達が家に住むと分かるとおばあちゃんが言っていたように3人がお風呂に入っている間に別の場所へと旅立っていきます。登場するシーンは少ないけれどかなり印象に残るキャラクターだと思います。

 

このススワタリ、実は他のジブリ作品でもちょっとだけ登場します。「千と千尋の神隠し」の釜爺がいる場面でお手伝いとしてたくさんのススワタリが登場します。

 

そしてその時にススワタリの好物が金平糖だということが判明しますが、どのようにして食べるのか想像ができません。

次のページ:ネットで話題!まっくろくろすけ激似の黒猫ちゃん!!