pic

「天空の城ラピュタ」のモデルとなった国が実在している事、ご存知ですか?

何箇所かあるようなのですが、どこも神秘的というか、ラピュタ的というか・・・ラピュタの舞台と噂されている絶景をご紹介します。

スポンサードリンク

「ラピュタ」のモデルと噂の国や場所

【モン・サン=ミッシェル】

0760

フランスにある世界遺産のひとつで、世界遺産ランキングでは常にトップクラスの場所。

確かにラピュタ城!モデルとなったと噂が広まっていますが、噂になるだけの場所だと思います!

周りになにもない場所にただ一つあるこの世界遺産。

ラピュタ同様、謎が深まるばかりで神秘的です!

【チヴィタ・ディ・バニョレージョ】

0469

イタリアにある小さな街で死に行く街と言われている場所。

住民はわずか20人程しかおらず、2500年以上前にエトルリア人によって造られた街。

雨風により浸食した土地は「陸の弧島」となっており、細く長い橋を渡っていくしか街には辿りつけないのだとか。

20人の住人がいる事が驚きですね。

死に行く街とは何を表しているのか。気になるところです。

【マチュピチュ】

0196

南米ペルーにある世界遺産で空中都市。

このマチュピチュには多くの謎があり、インカの人々が作った「秘密都市」だと言われているようです。

海中都市というところから、天空の城ラピュタに似ていると、話題になっている場所のひとつです。

ちなみにこの「マチュピチュ」という名前は「老いた峰」という意味を持っているようです。

謎に包まれているだけあって、かなり神秘的な街ですね。

【カーナヴォン城】

0285

イギリスにある城で13世紀にエドワード1世がウェールズを征服した時に建てられた城で641個の要塞があることから「城の土地」とも呼ばれているようです。

ラピュタの物語中でシータがムスカ大佐に捕まり、パズーが助け出すシーンのモデルになったのがこの「カーナヴォン城」と言われています。

モデルになっただけあって、納得です‼

写真を見ただけでシータが寂しそうに外を眺めるあのシーンが浮かんできます。

 

【ベンメリア】

0377

カンボジアにある遺跡。密林に埋もれた花束の池と言われている場所。ここはアンコールワットから70キロ離れた所にあり、密林に囲まれたた巨大遺跡。修復がされていない為森の中に埋もれている状態で、崩れた石など今でもある。ラピュタのモデルとなったと噂されている場所のひとつです。

確かに。見た感じパッと頭に思い浮かぶのは「ロボット兵」です。

みなさんは何を思い浮かびましたか?

【スピシュ城】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スロバキアにある中央ヨーロッパ最大級の城。スロバキア東部にあり田園地帯が広がる丘の上に存在感がある城こそがスピシュ城。13世紀にオスマン帝国が攻めてきた時に造られたとされている城。防御の拠点としてとても重要な役割をしていたそうです。

存在感、半端ないですね‼

丘の下と上のギャップがありすぎかと・・・

毎日の生活で、丘の上を見渡したらラピュタ城が見える。そんな生活送りたいです!

【竹田城跡】

0659

おまけと言っては何ですが・・・日本にもあるんです!!

兵庫県朝来市にある雲海に浮かび上がる「ラピュタ」があると最近話題になっているようです。

最近では観光客も一目見たいと急増しているそうです。

日本にもあったんですね!!

確かに、ラピュタです!

Sponsored Link

綺麗ですよね。

物語に出てくるラピュタ城はとても神秘的でまさかモデルになった国や場所が実在してたとは驚きです。

しかも、噂とはいえ完全に「天空の城ラピュタ」とおもわせてくれる所ばかりです。

1度でいいので行ってみたいですね。

なかでも、フランスの「モン・サン=ミシェル」とイギリスの「カーナヴォン城」は個人的にですがかなり惹かれるものがあります。ここに行ったらラピュタの世界に入り込めそうな気がしてならないですね。

関連記事
「天空の城ラピュタ」のパズーとシータのその後が気になる!小説では?
「魔女の宅急便」舞台のモデル”世界一美しい水の都”の魅力を紹介!
「紅の豚」の舞台モデル一覧とその歴史!美しいアドリア海と、島々。

beriberi

beriでした!