20111102175255993

「天空の城ラピュタ」の物語の終盤で、シータとパズーが唱えた呪文「バルス」によって飛行石から強い光が放たれたシーン。その時にムスカ大佐が言った台詞、「目が、目が~!」は名台詞となった。

一体ムスカ大佐の目はどうなってしまったのか。

ムスカ大佐の落下の真相と一緒に一挙ご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

「ムスカ大佐」の最後とは?

img_0

ムスカ大佐の瞳は産まれつき金色の瞳という事もあり、目の色素がほとんどないに等しく、光に弱いという事が物語の中でわかります。

光に弱いにもかかわらず、シータとパズーが唱えた呪文「バルス」で強力な光が放たれ、その光にムスカ大佐は耐えられずに失明してしまったようです。

 

失明してしまったあと、ふらふらになりながらもシータとパズーの前から立ち去って行ったムスカ大佐ですが、

その後、パズーとシータが唱えた呪文「バルス」によってラピュタ城が崩壊。

 

その崩壊したときにムスカ大佐も一緒に海まで落下してしまったそうです。

 

ラピュタが崩壊したシーンにムスカ大佐が落下していく様子もちゃんと物語の中では描かれているようです。

 

ただ、一瞬の出来事なので瞬きをしていると見逃してしまうほど、ムスカ大佐は小さく、力なく落下していきます。

 

 

あんなに威張り散らしていたムスカ大佐の最後があまりにもあっけないのが、少し可哀想にも思いますが、誰でも気づくというシーンではない所までにもストーリーが続きそうな細かい細工がされているラピュタには最後の最後まで目が離せませんね!

ラピュタの名セリフとなったムスカ大佐の「目が~!」

d0193473_1940247

ファンの中でひそかに人気となっているムスカ大佐の名セリフ、

「目が~!」。

 

急にまぶしい光を浴びた時に使いたいと人気の名セリフです。

 

シータとパズーが滅びの呪文「バルス」を唱えた直後、強い光が飛行石から放たれ、その光によってムスカ大佐の光にかなり弱い目はやられてしまい失明。

物語の中ではこのムスカ大佐の名言「目が~!」から数分・・・

ムスカ大佐の姿が見当たらなくなりますが、実は!

 

シータとパズーが唱えた呪文によってラピュタが崩壊すシーンで、ムスカ大佐が落下するシーンがよーく目を凝らしてみてみるとちゃんと映っているのです。

それがこちら。

th1W4369YL

musuka02

その後ラピュタ崩壊と共に、ムスカ大佐も海へ落下してしまったのですがその後のムスカ大佐の行方は・・・?

安否も気になる所ですが・・・

スポンサードリンク

落下後、ムスカ大佐は一体どうなった!?

飛行石から放たれた強い光により目をやられてしまい、失明までしてしまったムスカ大佐。

 

ラピュタの崩壊でムスカ大佐もラピュタから落下したと確認されていますが、落下後一体ムスカ大佐はどうなたのでしょうか。

シータとパズーは奇跡的に木の枝に引っかかり助かりましたが、ムスカ大佐のその後は物語では描かれていません。失明し、ラピュタから落下したムスカ大佐はどうなってしまったのでしょう?

 

ファンの間では、”あの高さから落ちたので助かっていはいないはず”、”失明し海へ落下した人は助かってはないはず”など、ムスカ大佐はラピュタからの落下で、「死亡」という説が多いようです。

落下後、ムスカ大佐が生きていたらまた物語は変わっていたのでしょう。

 

紳士的で頭の回転が良い悪人ムスカ大佐。

 

ラピュタの調査をし続け、暗号を解く事も天才頭脳の持ち主だけあってそう簡単にはラピュタの物語から姿を消さないと思っていたはずが、案外最後はあっけない最後になってしまった。

視力がもともと弱いという設定が、ムスカ大佐の役どころを大きく左右する設定だったことを物語を通してよくわかります。

 

もし飛行石の光を遮ることが出来るのなら、そのことが最初から解っていたのであればまたムスカ大佐の人生も大きく変わっていたのでしょう。

関連記事
ラピュタの登場人物「ムスカ」を徹底解説!名前から声優、名言、セリフまで一挙ご紹介!
天空の城ラピュタ「ドーラ」まとめ!声優から名言、セリフ、若い頃も!
天空の城ラピュタ「シータ」まとめ!名前の由来からセリフ、声優まで!

beriberi

beriでした!