pic

beriberi

beriです!


「天空の城ラピュタ」はジブリ作品の中でも「大」が付くほどの人気作品で、なおかつ都市伝説が多く出回っているのはご存知ですか?「謎」に包まれる「ラピュタ」の「世界」、数多くの都市伝説を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

「ラピュタ」の都市伝説

img42e9aa90zik9zj

「天空の城ラピュタ」で数多く存在する都市伝説で最も多いとされるものが「ラピュタ」の「エンディング」は二つ存在するというもの。1986年に劇場で公開されたエンディングとは別に、近年TVでロードショーとして放映されたラピュタでは放映時間の都合で「省略エンディング」が流されたのです。

そこに映し出されたのが劇場版ではなかった「その後」が映像として流れたので。

その映像が流れた後、ファンの間でラピュタのその後として都市伝説が数多く存在し始めたのです。

「ムスカ」都市伝説

7ec21a075f4bae7eeb8d-L

「屋内でもサングラス必須な位に光が苦手」

「ラピュタ」に登場する名悪人役「ムスカ」は目の色が「金色」であり、目の色素がかなり薄く、視力もかなり弱い。「バルス」の呪文の時に放った光で失明してしまった。

関連記事→「目が、目が~!」のセリフ後、ムスカ落下!一体どうなった?!

 

ムスカの目の色が金色な理由のひとつとしてラピュタの血族で、血を薄めないために近親交配の結果、「色素異常」の一種ではないか。という説も流れているようです。

また、ムスカには先祖がいるという噂も!

宮崎駿監督が初めて監督を手掛けた作品「未来少年コナン」というアニメに登場する「レプカ」とされているようですが、果たして本当かどうかはわかっていません。

 

眼の色が金色・・・謎が多い人物です。本当に見えていないのか、物語を見る限りあの立ち振る舞いからして

「謎」は深まる限りです。

スポンサードリンク

「ドーラ」都市伝説

E38389E383BCE383A9

海中海賊の女頭領として登場する「ドーラ」。

年齢50代前後で3人の息子を持つ母でもある。

物語でドーラの若い頃の写真が「シータ」にそっくりなことから「本当の娘」という噂が広まったが、

どうやらそれはなさそう。当初の設定ではドーラの娘とする予定ではあったがその設定ではなくなったようですね。そう思わせるくらい、二人は親子のような関係だったと思います。

「ドーラの亡き夫は天才的な発明家」で、物語でドーラ一族が使っていた道具のほとんどが、夫の遺品のようです。

そう考えるととてつもない天才頭脳の持ち主だったのでしょう。

一目、見てみたいものです。

また、3人兄弟にも同じような天才頭脳が備わっているのではないかと、学校に通わせたり、家庭教師をつけてみたりもしたそう。結果はわかっていませんが。

他には次男の「ルイ」だけ、父親が違う設定になっているようです。

関連記事→天空の城ラピュタ「ドーラ」まとめ!声優から名言、セリフ、若い頃も!

 

他にも都市伝説はたくさんある様子